ショッピングカート ご利用案内 会社概要 お問い合わせ
うどんだし・つゆ専門通販
HOME
ご利用案内
特定商取引法表記
プライバシーポリシー
商品案内
★特集夏のレシピ
★特集春のレシピ
★特集冬のレシピ
★特集秋のレシピ
店長のブログ
お買い上げカート
メールでお問い合わせ
お支払方法について





うどんつゆ.com
店長のご挨拶
うどんつゆ専門店・うどんつゆ.com店長 堀内

奈良県は生駒市で匠の
技にこだわったプロのうどん
スープ・うどんだし・うどん
つゆを製造販売して
おります堀内栄養研究社
が新たに「うどんだしつゆ」
専門のサイトを立ち上げる
事になりました。
関西風のうどんだし・
うどんつゆ・うどんスープ
の素をはじめとして、
パンスープの素や
コンソメスープの素
中華スープの素なども製造
しております。本格的な
お店の味をご家庭にお届け
しております。
伝統のプロの職人の匠の技
をご家庭にお届けする
為に!うどんつゆ.com
がスタートしました。
堀内栄研が製造卸価格
でご提供させて頂きます。
是非ともご利用下さい!
また、うどんつゆ.comでは
販売だけではなく、堀内
栄研の出汁の素・だしつゆ
を使った季節の料理の
ご紹介や、その他美味しい
レシピなどもご紹介して
おります。また、店長の
ブログでは、堀内栄研が
各地のイベントに出店して
いる様子や各地の美味しい
ものをご紹介するブログも
あります。みなさまにとって
美味しいサイトになればと
考えております。



店長ブログ
うどんだし.com
店長ブログ



堀内栄研
FC2ショッピングモール



佐川急便追跡サービス



うどんつゆ・うどんだし.comご利用方法





★タコ大根の煮物



■材料(4人分)

ゆでたこ足2〜3本
大根・・・約15cm
白ネギ・・・1本

★堀内栄研のにほんだしで作った・・だし汁500ml

関西風和風だしの素

<調味料>

酒・・大さじ4
みりん・・大さじ3
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
しょうゆ・・・大さじ2
刻みねぎ・・・大さじ3

作り方

ゆでタコ足は水洗いして水気を拭き取り、大きめのひとくち大に切る。
大根は皮をむいて2cmの輪切りにし、面取りをする。

@鍋にだし汁、大根、ジャガイモを入れて強火にかける。
煮たったらゆでタコ足を加え、再び煮たったら火を弱めて15分煮る。

A<調味料>の材料、白ネギを加え、中火で15分煮る。
煮汁が少ない場合は、落とし蓋をする。

B器に盛り、刻みネギを散らして出来上がり!
お好みで一味唐辛子を振る




うどんつゆ.com 商品ページへ!








★キノコの味噌風味炊き込みご飯



■材料(4人分)

米・・・3合
しめじ・・・1パック
えのき・・・1袋
生しいたけ・・・4個
まいたけ・・・1パック

刻みねぎ・・・1/2束分


★堀内栄研のにほんだしで作った・・だし汁500ml

関西風和風だしの素

みそ・・・大さじ3
白ごま・・・大さじ1

<調味料>

酒・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2
しょうゆ・・・小さじ2


キノコ類が下準備しておく。
芽ヒジキはたっぷりの水で柔らかくもどし、ザルに上げて流水で水洗いし、水気をきる。
※だし汁にみそ、練り白ゴマを溶いておく。


@炊飯器に洗ったお米、<調味料>の材料を加え、
普通に炊く時の水量線まで合わせただし汁を加える。

Aシメジ、エノキ、シイタケ、芽ヒジキ、ショウガを加え、
炊飯器のスイッチを入れる。

B炊き上がったら、シャモジで炊飯器とご飯の間に隙間を作るように1周し、
底から持ち上げてほぐしながら余分な水分を飛ばす。
ミツバやネギを加えて混ぜ合わせ、お茶碗によそう。




うどんつゆ.com 商品ページへ!









★秋鮭の五目御飯



■材料(2人分)

米・・・2合
もち米・・1合
秋鮭・・・2切れ

  酒・・・小さじ2
  塩・・・小さじ2
しめじ・・・1パック
れんこん・・・約4p
むき栗・・・15個
さやいんげん・・・7〜8本
みつば・・・適量

<調味料>

酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
薄口しょうゆ・大さじ1
塩・・・小さじ1/2


★堀内栄研のにほんだしで作った・・だし汁500ml

関西風和風だしの素


作り方

お米、もち米を合わせて水洗いし、ザルに上げておく。
秋鮭は1切れを3〜4つに切って酒、塩を振り掛ける。
シメジは石づきを切り落として小房に分ける
むき栗はサッと水洗いする。
レンコンは皮をむき、3〜4mm厚さのイチョウ切りにし水に放つ。
サヤインゲンは軸を少し切り落とし、塩を入れた熱湯でゆでて水に取り、
粗熱が取れたら水気を切って1cm幅に切る。

@炊飯器に合わせ米、<調味料>、普通に炊く時の水量線までのだし汁を加え、
シメジ、むき栗、水気を切ったレンコンを入れ秋鮭をのせて、スイッチを入れる。

A炊き上がったら10〜15分蒸らし、秋鮭をいったん取り出して、
しゃもじで余分な水分を飛ばすように炊き込みご飯を混ぜ合わせ、
サヤインゲンを加えてサックリ混ぜ合わせる。

B器に2の炊き込みご飯をよそって、取り置いた鮭をのせる



うどんつゆ.com 商品ページへ!












★秋ナスのお味噌汁



■材料(2人分)

ナス・・・1本
天かす・・・大さじ2

刻みネギ・・・大さじ2

★堀内栄研のにほんだしで作った・・だし汁400ml

関西風和風だしの素

お好みの味噌・大さじ1.5〜2

作り方

@ナスはヘタを切り落として皮をむき、縦半分に切ってさらに半月切りにする。
水に15分放ってアクを抜く。

A鍋にだし汁を入れて強火にかけ、煮たったらナスを加え、
再び煮たったら火を少し弱めて3分煮る。
田舎みそを溶き入れ、天かす、刻みネギを加えてひと混ぜし、
火を止めて器に注ぐ。



うどんつゆ.com 商品ページへ!





★うどんの王様!天ぷらうどん


天ぷらの油がだしに深みを与える天ぷらうどん!



■材料(2人分)
天然冷凍海老…4尾

小麦粉…1/4カップ(25g)
卵…1/4個
冷水…(卵とあわせて)1/4カップ
揚げ油…適量 
うどん…2玉
かまぼこ…4切れ
ネギ…6g

■だし

堀内栄研のうどんスープ


一人前7g(目安はカレースプーンすり切り1杯)を
270mlの熱湯に入れ沸騰するだけで
美味しいうどんだしつゆを味わって頂けます。
※270mlの目安は「どんぶり茶碗8分目」


■下準備をします(^O^)/

●えびの殻をむき背わたを取り除く。
●卵と冷水を合わせた中に小麦粉を入れてさくっと混ぜる。
●かまぼこを切る。
●ネギを切りしばらく水にさらしてから水気を切っておく。

■エビを揚げる
1 えびをまっすぐ揚げるため、下準備したえびに切り目を入れていく。
2 えびにAの衣を付けて170℃位の油でエビを揚げて、油切りをする。

■うどんだしを作る。
堀内栄研のうどんスープで完璧です(^O^)/



うどんつゆ.com 商品ページへ!





★おでんの季節到来



秋も深まるこの季節・・・・これから!おでんの季節(^_^)/~

■材料(4人前)

●大根...300g
●こんにゃく...1/2枚
●じゃがいも...大2個
●ごぼう天...4本
●昆布(15cm長さ)...8枚
●ちくわ...1本
●卵...4個
●さつま揚げ...4枚
●ぎんなん...12個
●練り辛子...適量
●つくね(市販の魚すり身)
●もち入り巾着4個
[煮汁]
●水...1600ml
★堀内栄研のにほんだし..35g〜36g
関西風和風だしの素

●砂糖...大さじ1●塩...お好み●しょうゆ...お好み●清酒...大さじ2

@大根は3cm厚さの輪切りにして皮をむき、面とりして隠し包丁を入れます。
下ゆでした方が味がしみ込みます。こんにゃくは三角に切って下ゆでします。
じゃが芋も半分に切って下ゆでします。昆布は結び、卵は固ゆでにして殻をむいて入れます。
練り製品は熱湯をかけて油抜きをして下さい。
B鍋に煮汁を煮立て、大根、こんにゃく、昆布、巾着等を入れてしばらく煮、
残りのごぼう天やつくねや残りの材料を加え、弱火で30〜40分かけて煮てください。



商品案内&お買い上げページへ! 商品ページへ!




★キノコ一杯のカレー鍋(^_^)/~



■材料(4人分)

●牛薄切り肉(又は細切れ肉)...400〜500g
●ウインナー...4本
●油揚げ...1〜2枚
●焼き豆腐...1丁
●大根 ...6〜8cm
●ニンジン...1/2本
●青ネギ...4〜5本
●エノキ...1/2袋
●モヤシ...1袋
●レタス&春菊...お好みで!
●しめじ....1/2株
●しいたけ...4個
●マイタケ...3株
●うどん玉...3〜4玉

■[スープ]
●★堀内栄研のにほんだしで作った!だし汁...800ml
コンソメスープでもスタミナ満点です(@^^)/~~~

関西風和風だしの素
薄口しょうゆ...大さじ3
濃口しょうゆ...大さじ2
●[水溶きカレー片栗]
●片栗粉...大さじ4
●カレー粉...大さじ2.5〜3
●水...100ml
@油揚げは熱湯(分量外)をかけ、油抜きをして食べやすい大きさに切る。
うどん玉は熱湯(分量外)に入れて軽くほぐし、ザルに上げる。
A牛薄切り肉は食べやすい大きさに切る。大根、ニンジンは皮をむき、
油揚げの大きさに合わせて短冊に切る。青ネギは3cm幅の斜め切りにする。
エノキは水洗いして根元を切り落とし、食べやすい大きさにさばく。
モヤシはたっぷりの水(分量外)に放ち、パリッとしたらザルに上げ、しっかり水気を切る。
B<水溶きカレー片栗>を混ぜ合わせる。鍋に<スープ>の材料を入れ、
強火にかけてひと煮立ちさせる。
C.煮立てた<スープ>を別の小鍋に400ml取り、強火にかけ、煮立ったら火を止めて
牛薄切り肉を加える。菜ばしで円を描くように混ぜ合わせ、色が変わったら
ザルに上げる(このゆでた<スープ>は捨てる)。
D(B)の<スープ>に<水溶きカレー片栗>を少しずつ加えて煮溶かし、
土鍋に移して、テーブルに運ぶ。
EDが煮立ってきたら、油揚げ、大根、ニンジンを加え、大根やニンジンがしんなりしたら、
牛薄切り肉、青ネギ、エノキ、モヤシ、うどん等を加え、
煮えた物からスープと一緒に取り鉢に取り分ける。


商品案内&お買い上げページへ! 商品ページへ!








★キノコと豚肉の中華炒め(みそ味)

■材料・・・4人分

豚バラ肉(薄切り)...200g
マイタケ...200g
エリンギ....2本
シメジ....1袋
シイタケ...4個
ワケギ...4本(約70g)
サラダ油...大さじ1
ニンニク...1片(みじん切り)
ショウガ...1片(みじん切り)
豆板醤...小さじ1

[A]
甜麺醤...大さじ1
砂糖...小さじ1
酒...大さじ1
醤油...大さじ1
●堀内栄研の中華スープの素...小さじ1


@豚バラ肉は、4cm長さに切ります。

Aマイタケは石づきを取ってひと口大にさきます。ワケギは4cm長さの斜め切りにします。

Bフライパンを熱してサラダ油を入れ、ニンニク、ショウガ、
豆板醤を加えて香りが出るまで弱火で炒めます。

CBに@を加えて色が変わるまで炒め、マイタケを加えます。
しんなりとしてきたらAを加えて煮立てます。

D.Cにワケギを加えてさっと炒め、器に盛り付けます。



うどんつゆ.com 商品ページへ!






★お店の味噌煮込みうどん!



■材料・・・・4人前

★[合わせみそ]

みそ...適量
みりん...大さじ3
砂糖...大さじ2
酒...大さじ1と1/2
醤油...大さじ1と1/2
出し汁..
★堀内栄研のにほんだしで作った!だし汁...9カップ
関西風和風だしの素

鶏もも肉...1枚
油揚げ...2枚
干しシイタケ...8枚(戻して)
長ネギ...1本
生うどん...600g
カマボコ...8切れ
卵...4コ

@合わせみその材料をすべて合わせ、出し汁でのばします。

A鶏もも肉はひと口大のそぎ切りにします。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、
1cm幅の短冊切りにします。干しシイタケは軸を除いて
半分にそぎ切りします。長ネギは斜めに切ります。

B生うどんを茹でます。後で煮込むので少し固めに茹でておきます。

C土鍋に(1)を入れ、沸騰したら(3)のうどんを加えます。
(2)の鶏肉と干しシイタケも入れ、鶏肉に火が通るまで煮ます。
油揚げと長ネギ、カマボコ、卵を入れて蓋をし、卵が半熟になるまで煮込みます。




うどんつゆ.com 商品ページへ!





★まったけの茶わん蒸し




■材料・・・・2人分

[卵液]
卵...2個
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし汁・・・300ml
関西風和風だしの素
酒...小さじ2
塩...小さじ1
薄口しょうゆ...小さじ2/3
鶏もも肉...1/3枚

▲下味
酒...大さじ2
砂糖...小さじ2
しょうゆ...小さじ1

マツタケ...半分
シイタケ(干し)...2個
カマボコ(薄切り)...4枚
ギンナン(水煮)...4個
ミツバ(刻み)...1/4束分


@<卵液>の材料を混ぜ合わせ、網に通しておく。

A鶏もも肉はひとくち大に切る。鍋に<下味>の材料を入れて煮たたせ、
鶏もも肉を加えて炒りつけるように2〜3分煮て、粗熱が取れたら取り出す。

Bシイタケは150〜200mlの分量外のぬるま湯で柔らかくもどし、
軸を切り落として水気を軽く絞る。もどし汁100mlをこして鶏もも肉を煮た鍋に入れ、
シイタケも加える。煮汁が少なくなるまで煮含め、冷ます。

C蒸し器を湯気が上がる状態に準備しておく。
蒸し器の蓋にタオルを巻き、水滴が茶碗蒸しに落ちないようにしておく。

D大鉢に<卵液>の半量強を入れ、湯気の上がる蒸し器に入れる。
強火で1分、弱火で15分蒸して少しかためる。

Eミツバ以外の具を並べ入れ、残りの<卵液>をそっと注ぎ、
弱火で12〜15分蒸す。ミツバを散らし、取り分けてお召し上がり下さい。


うどんつゆ.com 商品ページへ!





★秋刀魚の炊き込みご飯




■材料(2合分)

・・・二合
秋刀魚・・・一尾
ゴボウ、人参などの野菜・・・適量
生姜みじん切り・・・ひとかけら分
ネギ・・・2本
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
・・・大さじ2
●★堀内栄研のにほんだし・・・大さじ2

関西風和風だしの素

炒りゴマ・・・お好みで


@先に秋刀魚を半分に切り、塩焼きにします

Aお米を洗い水を切ります。
野菜類はは千切りに切りにして準備。

B厚手の鍋にAのお米を入れ、調味料と合わせて360ccの水を入れる。
野菜と生姜も入れる

C焼いておいた秋刀魚を乗せます。中火をかける。

D沸騰したら、火を弱火にして15分間炊く。
15分経ったら火をとめてください。

E炊き上がったらそのままで15分蒸らす。

F秋刀魚の骨を取り除き、御飯混ぜてください。
これで完成です!!




うどんつゆ.com 商品ページへ!





★さんまの南蛮漬け!



さんまの南蛮漬け!

■材料・・・・4人分

サンマ...4尾
塩コショウ...少々
小麦粉...大さじ2〜3
玉ネギ...1個
ニンジン...1/2本
ピーマン...2個

★南蛮漬けたれ

●★堀内栄研のにほんだしで作っただし汁250ml〜300ml
関西風和風だしの素

みりん...大さじ2
砂糖...大さじ2
ハチミツ...大さじ1
酢...120ml
しょうゆ...大さじ4
赤唐辛子(刻み)...1〜2本分
レモン汁...大さじ1
揚げ油...適量

★作り方

@サンマは尾から頭に向かって包丁でぬめりを取って下さい。
頭を落とし、腹側に切り込みを入れて包丁で内臓を出して、水洗いして水気を拭き取る。
頭側の中骨の上に包丁を入れ、骨にそって尾まで滑らせるように切る(2枚おろし)。
次に中骨を下に置き、背側から中骨の上に包丁を入れ、尾に向かって
包丁を滑らせるように切る(3枚おろし)。身側の腹骨を包丁を寝かせて削ぎ落とし、
半身を半分に切る。

A玉ネギは縦薄切りにする。

Bニンジンは皮をむき、せん切りにする。

Cピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、横に細切りにする。

D小鍋に<南蛮ダレ>の材料を入れてひと煮たちさせ、冷ましておく。
冷めたらレモン汁を加え、バットに入れておく。

E揚げ油を170℃に予熱し始める。

Fサンマに塩コショウをして小麦粉を薄くからめ、170℃の揚げ油でおいしそうな色に揚げる。

G.Fが熱い間に玉ネギ、ニンジン、ピーマンと共に<南蛮ダレ>のバットに入れ、
全体をよく返しながらタレをからめて器に盛る。




うどんつゆ.com 商品ページへ!





★秋はまったけご飯



今年は豊作とか!!
やっぱり!秋はまったけご飯(^O^)/



★材料(4人分)

●米...2合
●マツタケ(約100g)...1〜2本
●油揚げ...1/2枚
●酒...小さじ1〜2
●醤油...小さじ1
●★堀内栄研のにほんだしで作った!だし汁...適量
関西風和風だしの素

@米は出来るだけ炊く30分前に研ぎ、必ずザルにあげておきましょう。

Aマツタケは鉛筆を削るようにして石づきを取ります。
乾いたペーパータオルで汚れを拭き取り、さっと濡らしてグリルで軽く焼きます。
グリル 両面焼き-2分 片面焼き-2分、かえして1分
風味が引き立ち香ばしさも出ます。

B油揚げは熱湯をかけて油抜きをしてください。
冷めたら水分を絞って短めのせん切りにし、
下味をつけます。

C炊飯器に具と出し汁、入れて炊きます。


商品案内&お買い上げページへ! 商品ページへ!





★キノコの中華スープ





きのこの中華スープ 材料(3〜4人前)

◆材料
しめじ 1パック(1本ずつにする)
えのき 1パック(長さは4cmくらいに切る)
なめこ 1パック
豆腐 1/2丁(お好みで!)
鶏もも肉 100g(細かく切る)
水 5カップ(1000cc)
★堀内栄研の中華スープで作ったスープ(1000ml)



◆調味料
酒 大さじ1・塩こしょう 少々・ 万能ネギ 3〜4本・ゴマ油 大さじ1/2


@鍋に水と堀内栄研中華スープの素、酒、鶏肉を入れて火にかける。

A沸き出したら、きのこ類と豆腐を入れて下さい。

Bきのこに火が通ったところで味を見て下さい。
※味が足りないようであれば塩こしょうで整えて下さい。

C仕上げにゴマ油を加えてみるのもお好みで!
お好みでネギを散らして出来上がり!


商品案内&お買い上げページへ! 商品ページへ!




★秋の定番(^_^)/~きのこごはん(4人分)





◆材料(4人分)
●お米...3合
●シメジ...1パック
●エノキ...1/2袋
●マイタケ...1/2パック
●シイタケ(生)...2〜3個
●油揚げ(小)...1枚
●土ショウガ...1片
●ミツバ(刻み)...1/2束分
★堀内栄研のにほんだしで作った!だし汁...500ml
関西風和風だしの素
◆[調味料]
酒...大さじ3・みりん...大さじ1・塩...小さじ2・薄口しょうゆ...大さじ2・ユズ...適量


@お米は水洗いし、ザルに上げておく。

Aシメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。長い場合は半分に切る。

Bエノキは石づきを落とし、3等分の長さに切り根元は小房に分ける。

Cマイタケは食べやすい大きさに分ける。

Dシイタケは石づきを切り落とし、固く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取る。
軸と笠に切り分け、軸は縦に裂き、笠は細切りにする。

E油揚げは熱湯に通して油を抜き、細切りにする。

F土ショウガは皮をむき、細かなみじん切りにする。

H炊飯器に洗ったお米、だし汁、<調味料>を加え、
シメジ、エノキ、マイタケ、シイタケ、油揚げ、土ショウガを入れて、炊飯器のスイッチを入れる。

I
炊き上がったら10〜15分蒸らし、全体に大きく混ぜる。ミツバ、ユズの皮をすりおろして
ご飯と混ぜ合わせ、お茶碗によそう。




商品案内&お買い上げページへ! 商品ページへ!




うどんつゆ・だしの素専門通販「うどんつゆ.com」Topへ!
http://www.udon-tuyu.com

関西風 うどんつゆ、うどんだしの素
うどんつゆ.com

運営会社:堀内栄養食研究社
〒630-0256 奈良県生駒市本町5-16
TEL&FAX: 0743-73-2712

Copyright(C)2010 udon-tuyu.co All Rights Reserved